福祉事業

介護付有料老人ホーム「ケアヴィレッジ 湘南茅ヶ崎」(外部サイト)

終身建物賃貸借契約付住宅「ビバヴィレッジ 湘南茅ヶ崎」(外部サイト)

訪問介護・居宅支援事業所「しおさい」(外部サイト)

平成23年6月茅ヶ崎駅南口駅前に開所(幸町5丁目)

茅ヶ崎メディカルセンター

この地で120年

 私たち亀井工業ホールディングスは、明治23年の創業以来120年の間、この湘南茅ヶ崎で地域の皆様と共に歩んで参りました。

 基盤事業である土木・建築では、道路、橋梁、下水道・処理施設、スポーツ競技場、体育館などの公共工事や、商業ビル、学校、幼稚園などの教育施設、特別養護老人ホーム、グループホーム等の福祉施設、一般住宅に至るまで幅広く携わり、建材においては、アスファルト合材の製造販売及び建設廃材を処理し、再生アスファルト合材や再生砕石にリサイクルする環境事業を展開しています。

温泉で癒しや寛ぎを

 また平成10年には、地元茅ヶ崎で、日帰り温泉「湯快爽快」をオープンし、現在、全7店舗(神奈川4店:ちがさき、ざま、たや、くりひら 千葉1店:みはま 埼玉2店:おおみや、みさと)で、それぞれの地域の方々に癒しと寛ぎの場所を提供しています。さらに今春3月には、今期J1に復帰した湘南ベルマーレと一緒に青少年育成や健康づくりを目的としたスポーツ施設「湘南ベルマーレ茅ヶ崎フットサルクラブ」の運営を始めました。

総合生活企業として

 そして今年、この節目の機に、これらの地元に根ざした「総合生活企業」としての実績を、より有効な形で地域の方々に還元する事業として、新たに高齢者向けの介護サービスと関連施設の提供をスタートすることにいたしました。

 高齢化社会が急速に進む中、誰もが安心して長生きできる世の中にするためのさまざまな施策が実施されていますが、「有料老人ホーム」をはじめとした介護サービスは、社会的重要度が高く、今後ますます必要とされるものになることは間違いありません。高齢者の方々が、安心してよりよい人生を営める環境を整えていくのは、まさに「必要とされるサービスを地域に提供し貢献する」という企業としての責務ではないでしょうか。

高齢期によりよく生きる

 私たちは、建設・温泉施設・飲食など今日までに培った各事業のノウハウを活かし、「高齢者に優しい癒しの場」と、当社の経営理念である「“人にやさしさ、あたたかさ、思いやりの心”による介護(ハート)」の提供をするとともに、それが単純な居住機能と介護や生活支援サービスの合体と捉えるのではなく、「高齢期によりよく生きる」ための生活環境とシステムを創り出すという強い信念、そして福祉の精神を忘れることなく事業に臨みます。

 平成23年開所の介護付有料老人ホーム「ケアヴィレッジ湘南茅ヶ崎」(50床)では心の通った温かくきめ細やかな介護や医療体制によるターミナルケアはもちろんのこと、食事、心身の健康、住環境など信頼のできるトータルサービスで「高齢期にありたい姿」の実現をお手伝いします。また、終身建物賃貸借契約付住宅「ビバヴィレッジ湘南茅ヶ崎」も同時開設。

当社健康施設との連携

 温泉施設(湯快爽快)や、スポーツ施設(湘南ベルマーレ茅ヶ崎フットサルクラブ)など、当社が手がける健康施設との連携で、利用者の方々やご家族にとっても「安心」に、プラスアルファをした魅力的なサービスを提供すべく準備をすすめています。

 心地よい陽射しと、爽やかな潮風香る湘南茅ヶ崎の地に誕生する『ケアヴィレッジ湘南茅ヶ崎』『ビバヴィレッジ湘南茅ヶ崎』が、利用される高齢者にとって「人生をよりよく生きる場所」となることに、是非、ご期待いただければと思います。