第7回 販促会議企画コンペティション 協賛企業賞受賞:マーケティング事業部

 「第7回 販促会議企画コンペティション」へ応募したマーケティング事業部が協賛企業賞を受賞し、9月2日(水)東京国際フォーラムにて開かれた贈賞式と懇親会に出席いたしました。

 「販促会議 企画コンペティション」は、協賛企業が商品・サービスのプロモーションに関する課題を出題し、その課題を解決するアイデアを企画書形式で募集するコンテストです。第4回開催時には、グランプリ受賞企画が実際に商品化されるなど、より実務に即した展開も生まれています。  「売り場・購買地点」や「ショッパーインサイト」を把握する重要性が増す中で、「人が働くコミュニケーション=販促」の鍵となるアイデアやイノベーションが求められています。

 第7回は、20の企業から22の商品・サービスに関する「今すぐに解決したいリアルな」課題が与えられ、過去最多となる応募総数2,361点が集まる中で、広告業界やWEB業界の著名人による審査が行われました。広告業やデザイナーなど各種分野の方々の受賞が目立つ中、マーケティング事業部も普段から様々な分野を運営する「総合生活企業」として「クレハ社 クッキーマジック」の商品販促課題に挑みました。

第7回販促会議企画コンペティション 協賛企業賞受賞

 厳正な審査を通過しファイナリストに選出された56点の企画書は、9/2(水)・3(木)に東京国際フォーラムで開催された「宣伝会議 販促・集客メディアフォーラム」にてパネル展示が行われ、会場では審査員による審査とは別に、一般の方々からも投票を受け付けました。これら全ての審査を踏まえ、マーケティング事業部は見事にクレハ社から「協賛企業賞」を受賞するに至りました。

第7回販促会議企画コンペティション
課題一覧はこちら ≫
 受賞作品一覧はこちら ≫

第7回販促会議企画コンペティション パネル展示

● 課題 クレハ クッキー マジック

● 課題内容 電子レンジで簡単に手作りクッキーを焼ける「キチントさん チンするレシピ クッキーマジック」を一度使ってみたくなる企画

● 企画タイトル 「回れ!ともだちの輪 クッキーマジックの招待状」

第7回販促会議企画コンペティション 企画書抜粋

● 企画のポイント

受賞企画 「回れ!ともだちの輪 クッキーマジックの招待状」 は、手作りのクッキーを友達におすそ分けする行動をヒントに、クッキーマジックの便利さや、クッキーを作る楽しさもおすそ分けできないかと思い、アイデアを練りました。
 友達から友達へと紹介を繋げていくことで、商品の認知度向上や拡散に期待し、またコミュニケーションの輪が広がる様子を、電子レンジのターンテーブルのように回り温まっていくようなイメージを持ってこの企画を考えました。

リンク 企画書(販促会議HP)はこちら

【マーケティング事業部より】

 「自社にはない業種の企画を考えることでマーケティング力の研鑽を積み、能力を向上させたい」という思いで、こちらのコンペティションへは2年前から参加しており、3度目の今年、喜ばしい結果を出す事が出来ました。
 今回企画の中心なって取り組んだマーケティング事業部・須賀デザイナーは「審査途中では、協賛企業に於いてプレゼンテーションを行う機会があり、貴重な経験もでき勉強になりました。今回の受賞を自信にして、来年以降もマーケティング事業部一同頑張っていきたいです。」と抱負を語りました。