SUPPORT高齢化社会を支える

福祉事業 介護付有料老人ホーム「ケアヴィレッジ湘南茅ヶ崎」
生活サポート付シニア向け賃貸マンション「ビバヴィレッジ湘南茅ヶ崎」
居宅支援事業所「しおさい」

茅ヶ崎駅南口から徒歩3分という好立地に建設した13階建のミックスドユースのビルの中に、自社で運営する介護付き有料老人ホーム、高齢者向け賃貸マンション、居宅支援事業所、さらにテナントとして内科クリニック、薬局、リハビリ型デイケアサービスが入っています。賃貸マンションから介護付き有料老人ホームへ移ることも可能、アクティブな暮らしを楽しみたい方には専属コンシェルジュがサポート。またケアヴィレッジでは、急な体調の変化には24時間常駐の看護師やクリニックの内科医、わずか250m先の茅ヶ崎徳洲会病院との連携で対応します。この医療体制が可能にした看取りを含む「ターミナルケア」も特長のひとつ。地域完結型のオールインワン、高齢者の暮らしに必要なサービスが一つの建物に収まることで相互連携や対応の迅速化が可能となり、入居者の方に高い安心感と利便性が提供できる仕組みです。これら全てのサービスの連携を可能にして利用者に提供するという構造は、実はありそうでなかった日本の最先端の草分け的モデルケースとして評価されています。

COLUMN

茅ヶ崎メディカルクリニック 柘植院長

地域医療がケアするべきは患者さんの家庭環境や精神状態。ヘルパーに代表される介護福祉や見守りサービスを兼ねた宅配弁当、その他の居宅訪問サービスなど、高齢者に関わるすべてが連携することでより暮らしやすいまちが作られていくのだと思います。全国的にも珍しい高齢者介護福祉施設と医療施設の融合した茅ヶ崎メディカルケアセンターでの日々を送るにつれ、こうした思いが日々強くなっています。

事業紹介TOPに戻る